2014.11.15 (土)                       K2Couple No.0478

晃石山
てるいしさん(栃木県)
419m
       晃石山 419m 大平山 341m
第3回のんべえば〜会 

コース最大標高差 : 340
コース累積標高差(+) : 530
コース累積標高差(−) : 530
コース沿面距離 : 6.2 km
行動時間 : 5'55"

* 距離と累積標高差は GARMIN GPS data です

 大中寺横のベンチで二次会
  7:05 = 高崎玉村SIC(北関東道)佐野田沼IC = 8:20 大中寺p
 大中寺p 8:55 - 9:00 大中寺 9:10 - 9:35 謙信平 9:40 - 9:50 大平山神社 10:00 - 10:20 大平山 (富士浅間神社) 10:30 -
 10:45 ぐみの木峠 - 11:15 パラグライダー基地 11:20 - 11:30 晃石神社 13:10 - 13:15 晃石山 13:20 - 13:45 ぐみの木峠 14:00 -
 14:20 大中寺 14:40 - 14:50 大中寺p
 大中寺p 16:05 = 17:00 宇都宮息子宅(泊) 8:15 = 8:25 栃木県総合運動公園 (運動会) 13:45 =
 壬生IC(北関東道・東北道・北関東道)駒形IC = 15:15

  晃石山の場所
  この地図は、国土地理院発行の地形図を使用したものである (経緯度線は20秒間隔)


 今年も 「のんべえば〜会」 の定例会月になりました。
 ちなみに、この会はのんべえさんの集まりではなく、11月生まれの会なんですよ念のため (^^

kazu さん&はなはなさんが、栃木の山歩きを企画してくださいました。
私達は一ヶ月振りの出動です。
そして、催行日がドンピシャおいちゃんの誕生日に当たりましたですよん

はなはな隊と同時に大中寺p に着いたら、みちほ隊が待ってたの
きょうは万難を排して、気合の一番乗りらしい。

少し待ってkazuさんの車もやってきて、全員集合したのが定刻20分前。
皆さんとお会いするのは春の赤城山以来ですよ、お久し振り〜

 大中寺駐車場に集合

周りの木々はまだ緑が多かった
紅葉狩りにはチョッと早かったけど、皆んなで歩けば楽しいよね〜って。
わいわいおしゃべりしながら歩き始めますね。

この辺りを縄張りにしているはなはな隊の案内で、まずは大中寺への石段を登ります。

 大中寺の石段              ▲ 山門を潜って
      ▲ ヤブコウジ         ▲ ヤマハッカ              ▲ 大中寺本堂
 庭園       ▲ ツバキ         ▲ コウヤボウキ        ▲ キツネノゴマ

大中寺には「七不思議伝説」があり、そのいくつかを紹介していただきましたが、坊さんが転げ落ちた石段とか、坊さんが焼け死んだ竈とか 。。。
ちょっと腰が引けましたよ

この寺では、もう椿が咲いていました。

境内の脇から謙信平へ上がる登山道に入ります。
私たちが以前歩いたときは逆コースだったのでそんなに感じなかったけど、いきなりの急登で汗ばむくらいです。

 大中寺からいきなり急登
 新緑という噂もある訳で            ▲ 謙信平展望台で
                          ▲ 謙信平で見つけた貴重な紅葉木
 富士山だ〜               ▲ スカイツリー

謙信平展望台から富士山が見えて、やっぱり嬉しい。
スカイツリーも見っけちゃいました (^^

テーブルがずら〜と並んで、市民憩いの広場になっています。
名物の焼き鳥、団子、卵焼きの調達をはなはな隊にお願いして、一足先に大平山神社に向かいましょう。

 謙信平の茶店
 ヒヨドリジョウゴ               ▲ マンリョウ

紫陽花や桜の時季ではないし紅葉にはまだ早かったので、人出は少なく閑散とした趣です。
天狗の投げ石。
縁結びの鳥居を潜って、眉瞼坂の石段を登る。

紅葉はこれから始まる気配あり。

 天狗の投げ石、縁結びの鳥居

大平山神社では、七五三祝いの家族がちらほら。

おいちゃんの健康回復をお祈りして、ここから山頂に向います。
境内からは筑波山が綺麗に見えていました。

 大平山神社へ
 kazu隊&はな2隊          ▲ 大平山神社で願掛け
                        ▲ 万葉の彼方に誘う筑波嶺の気高き姿

ちょっとバラけて、みちほダーリンと三人です。
途中の奥宮にも寄り道して山頂へ。

富士浅間神社の裏に廻り込むと、こんもり標高341mの大平山。
この山頂は樹林に遮られて何も見えません。

神社の前のベンチで休憩している方もいましたが、我らはバラけた隊列を立て直してスルー。

 大平山の岩ゴロ     ▲ 山道ではございますが、おひけ〜なすって
 富士浅間神社            ▲ いちおう大平山頂
 
       神社広場でちょっと休んでたりして (^^;

里山とは言え、ちゃんと急な下りもあります。
鉄塔のところで、車道をクロスする。

暫くチンタラ、チンタラ展望のない道を進みます。
きょうは風があるけど、樹林の道なので寒くはない。

どこまで行っても紅葉はないね ・・・ と話しながらぐみの木峠到着。

 大平山を下る (2枚合成)
 はい♪ 休みたい人はいますか            ▲ ぐみの木がある峠

ちょっと立ち止まっただけで、ぐみの木峠もスルー。
ここから晃石山のピストン予定。
50mほど急登しまして、ポコポコ道を余裕で歩くよ。

紅葉はないけど、ヤマツツジが狂い咲きしていますね。

そこから少しで東側が開けた場所に出ましたら、またまた筑波山が綺麗に見えました。

 咲いちゃいました (^^

登山道から僅かに入ったところが、パラグライダーの離陸ポイントです。
誰もいませんでしたが、ちょっくらお邪魔してきました。

関東平野が余りにも気持ちよく広がっているので、畑や町並みの上空をちょっと滑空してみました。
想像しただけでもテンション

 パラグライダーのテークオフポイント

              ▲ パラグライダーで飛んでみたら、こんな感じで風に乗って ・・・ きもちいい〜


晃石山頂は帰りに寄ることにして、捲き道を晃石神社に向いますね。
山頂はおまけで、メインは誕生会なのだ。

さあさあお楽しみの合同誕生会の始まりですよ〜。
謙信平の名物の卵焼き、お団子、焼き鳥が、皆んなの持ってきたご馳走やお土産に花を添えます。
ワインやビールで乾杯

途中から雲が出て、陰ると風が冷たく感じる寒い季節になりました。
そんな中でも粛々と、気が付けば100分宴会を達成したのであります (^^

 晃石神社
 楽しいお誕生月パーティー          ▲ ぐんまちゃんの和菓子
 
 
                                      ▲ 宴たけなわ

楽しく和やかな宴会も、いつかは切り上げなければなりません。
神社広場には他にもお客様がいたので、多大な迷惑かけたよねきっと。
皆んな声でかいし (^^;



 皆んなで反省の気持ちも抱きつつ、
 荷物をまとめて、宴のあとの余韻を
 引きずるのでした。
 最高に楽しかったよね〜  

 後片付けです        ▲ えいえいお〜

晃石山頂へはわずか100m(標高でなく距離)ですが、急坂を登ります。
しっかり腹ごしらえができているのでダッシュ

西に日光連山が並んでるのですが、男体山の山頂にも雲がかかっている。
雲がだいぶ増えました。

参加メンバー全員の集合写真を撮りましょうne (^^ 本日の最高点だし。
一等三角点を囲んで、さくらちゃん劇場開幕開演。

 晃石山頂に集う
                             ▲ とりあえず展望を確かめて
 日光方面の山名が並ぶ          ▲ 男体山、太郎山、女峰山
 全員揃って集合写真              ▲ 片思い (^^;
         ▲ 変なおじさんの毒気にあてられ、三角点に掴まったまま茫然自失で固まるさくら姫のうしろ姿

ぐみの木峠まで、来た道を引き返します。

 けっこう険しいのです

ぐみの木峠のベンチに座って、また休憩。

何気に始まったカップルショットメドレー。
メドレー(medley)とは、規則性のない寄せ集め、ごちゃごちゃに混ぜた状態。

さくらちゃんも混ぜたり、仲良く腕をからめたり、てれたりの人間模様 (^^;
何はともあれ、これからもよろしくお願いいたしますね (^_-)☆

 ぐみの木峠のぐみの木の下で
           のんべえば〜会員 カップルショット
 さくら隊  何気に腕をからみ隊  旦那はんの記憶消し隊  目をそらし隊

ぐみの木峠から、直接大中寺へ下ります。
途中のベンチ(大中寺近く)で、最終反省会というかトドメ。
本当は、ここで宴会をしたかったとのこと。(他人様に迷惑かからないし)

駐車場まで戻って荷物を片付けたあと、未練の立ち話に興じます。
話の熱気とは裏腹に、風が冷たく身体がジワジワ冷えてきた。

話は尽きないけど、名残惜しい解散です。
皆様 またいつかね、きょうは本当にありがとうございました。

 大中寺に下る急坂
 話題は尽きず           ▲ 晃石山(左)と大平山

解散後、走る車の窓から大平山の写真が撮れました。

明日は孫娘の運動会なので、家には帰らずこのまま宇都宮に直行。
焼肉パーティーで祝ってもらったあと、帰宅してバースデイパーティー。
お嫁さんが焼いたアップルパイのハートに火が灯った。

おじいちゃん お誕生日おめれとう

 おたんじょうびおめれとう         ▲ ローソクは控えめに一本 (^^

  一夜明けて、孫娘の運動会

先週の予定が雨のため延期になり、ようやく迎えた運動会日和。
快晴の空に伸びる銀杏の黄葉が、輝いていました。

リレー競争や鼓笛パレードを頑張っている幼稚園児の姿を追って、親も子も年寄りも楽しめる運動会でした。

 栃木県総合運動公園           ▲ いよいよ始まりですよ
                               ▲ 年長さんの鼓笛隊
 散歩したり            ▲ 猫と戯れた秋の一日

  ☆ レポ作成に当たり、ご参加の皆様から提供された写真をたくさん使用しています。  この場を借りてお礼申し上げます。