2014.03.24 (月)                        K2Couple No.0447

藤岡 庚申山
こうしんやま(群馬県)
189m
孫たちと春霞の庚申山散歩

 ■ 9:05 = 9:25 庚申山総合公園p

 
庚申山総合公園p 9:25 - 9:50 庚申山 10:10 - 女坂 -  
 10:25
桜山 10:35 - 10:45 ミニ動物園 11:15 - 11:25 庚申山公園p

 庚申山総合公園p 11:30 = 11:50

2時間20分のお散歩でした  帰りに寄り道した、ららん藤岡の河津桜

庚申山の場所


きょうも外はポカポカ陽気の、とっても良いお天気です。
昨日やってきた栃木の孫♀SAILと預かっている長野の孫♂BLUE♂CRIMは、家の中でジっとしていません。
そんな訳で、孫達を連れ出すことにしました。

きょうは駐車場からテニスコート脇を横切って、藤の咲く丘を廻ります。
男の子が紅一点のSAILの手を引いてくれています。
SAILは初山歩きですよ。

 出発進行
 

梅林の横を歩いて、竹林の横を通って芝生の広場に上がります。
芝生の広場からは登山道を行きます。

 藤の丘から山頂へ

林の中から鶯の鳴き声が聞こえてきますが、姿は見えません。
鶯は今年初めて。

途中ベンチがあったので、早速休憩だそうです。

左から9歳、5歳、6歳。
4月になれば、4年生、年長さん、1年生です。

 両手に悪ガキ

あれっ、一人足りませんね。
もうすぐ山頂だと言ったら、走って行っちゃいました

 山頂手前に山の神様

きょうも大勢の人が歩いていましたよ。

その人たちと一緒に歩いたり、抜かれたり、すれ違ったり。
たまには追い越したりします。

 いよいよ山頂です

山頂広場の切り株の上に立ってバンザーイ

孫達だけで展望台に2回も登ったり下りたり、格好の遊び場です。
先月の大雪で折れてた松の枝は綺麗に片付けてありました。

ここでドリンク、おやつ休憩です。
食べてるときでも賑やか〜。

 山頂でバンザ〜イ      ▲ 途中の花壇からの御荷鉾山と赤久縄山

休憩をしたら、ますます元気になりましたよ
女坂を走って下って行きます。
「危ないから走るな〜 ・・・」
何度注意しても、言うことを聞くような連中ではありませんよ。

花壇に着いて、「綺麗な花が咲いてるから、おばあちゃん撮って〜」
近くにいたお爺さんに「盗っちゃあいけないんだよ」と注意されちゃいました。
「写真を撮るんですよ」 と説明する私

 元気復活

CRIM君が走ってどんどん行っちゃうから、SAILも負けずに付いて行っちゃったのよ ・・・
いつもはおっとりの女の子ですが、きゃっきゃ騒いで嬉しそう。

SAILはこんなに歩いたのは初めてなのかしら?
ベンチを見つけて 「疲れた〜」って倒れこんじゃったよ(^^;

 またベンチがあった〜

藤の花が咲いた時に、歩いてみたい藤棚です。

桜山の展望台まであと少しだよ 頑張ろうぜ!

 藤棚の下を走って展望台へ

展望台の上でまたまたおやつ休憩にしますね。
走ってるか食べてるかのどっちかです (^^;

ここからは榛名山や赤城山が薄っすらと見えました。
天気が良ければ谷川まで見えるのに残念です。

が、子供は山など無関心。
代わる代わる望遠鏡を覗いて、見えたとか何も見えないとか賑やか。

最後は、お楽しみのミニ動物園へ下りましょうね。

 桜山の展望台

ミニ動物園では、モルモットに夢中で他の動物には目もくれず
モルモットを抱いたり、きゃべつや木の葉の餌をやったり。
他にも、ウサギや屋久島ヤギ、アヒルやインコ、孔雀などもいるんですがね。

きょうはミニ動物園が一番楽しかったようです。
帰りの車の中で、「また来たい」って言ってました(^^)

暑い一日だった。
お昼は何がいいかな? ラーメン、そうめん、そうめん。
2対1で冷たいそうめんにしたら、どの子もいっぱい食べましたよ (^^

 ミニ動物園で

我家より少し寒いのでしょうか、体育館横の枝垂れ梅が満開でした。
ららん藤岡の近くの河津桜の写真も撮って、帰宅。。

 体育館横に咲いてた枝垂れ梅