2013.05.26 (日)                        K2Couple No.0412

榛名 黒岩
はるな くろいわ(群馬県)
1,030m
ちょこっと岩トレで身体を覚まそう

コース最大標高差 : 120
コース累積標高差(+) : 130
コース累積標高差(−) : 130
コース距離 : 0.5 km
行動時間 : 3’45”
* 距離と最大標高差・累積標高差は KASHIMIR 3Dによる概算値です  終了点のはらっぱ

  8:50 = 箕郷町 = 9:40 黒岩PS (路肩)

 黒岩PS 9:45 - 9:55 黒岩ゲレンデ 13:20 - 13:30 黒岩PS

 黒岩PS 13:35 = 松之沢峠 = 13:50 榛名湖畔一周&散策 = 14:30 上ノ山公園 14:50 = 松之沢峠 = 箕郷町 = 16:00


黒岩の場所


暫くクライミングから遠のいてたので、岩の感覚を忘れそう(^^;
と言うことで今週は山歩きはお休みだったのですが、ちょっとだけ岩に触れて来ることにしました。

場所は榛名黒岩ゲレンデです。
ゆっくり出発したので、路肩の駐車スペースに着いた時には既に満杯になるほどの車が停まっていますね。
群馬bェ多いですが、水戸b竢椛aA練馬bネど遠くからも来ています。

 黒岩の駐車スペース

おいちゃんはどんどん行っちゃいますが、はらっぱは花のお相手。
道草ばっかし。

 短いアプローチが嬉しい      ▲ ハナニガナ           ウツギ           ▲ ニガイチゴ

岩場に着くとピラミッドフェースの基部に数人、他の人はもっと奥の岩場のようです。
私達はもちろん一番簡単そうな岩の下へ。

まずはおいちゃんがリードで登り、トップロープをセットしてヌンチャクを回収しながら下りてきます。
続いてはらっぱも無事完登。

 久し振りなので超緊張したって              ▲ はらっぱ初登
 もう少し             ▲ これは二回目
 おいちゃん            ▲ 一応ピースしてみる
 途中からビレイヤーを見る               ▲ 気合一発

一回ずつ登ったら、速攻おやつ休憩です (^^
きょうのおやつは とカステラと紅茶ですよん。

気分が落ち着いたので、ルートを変えて何度かチャレンジ。
やっているうちに少しずつ調子が出てきたぞ。

二人して赤黒の同じような服着て来ちゃったので、どっちがどっちかわかりづらい訳で (^^;

 三年前にはビビった岩 (♀)             ▲  おいちゃんの番

最後はおいちゃんが登って、終了点のカラビナを回収します。
で、アンカーから懸垂。

たっくんがいないと、何故か心配なのよ。
昨日の草むしりの後遺症で、腰と太腿痛いとか言ってるし (^^;
でも、おいちゃんはしっかり仕事してるみたいだから大丈夫っぽい。
下りて来ました。

 懸垂下降のセット

次は場所を変えて、前回手古摺ったピラミッドフェース横のむずい岩に。
でも、おいちゃんはリードしたくないようです。
はらっぱのビレーで墜落を止められるか心配だし、こんなところで怪我はしたくないらしい。

移動する前に、おいちゃんが裏からTRを張りに登ります。

 懸垂(♂)              ▲ 懸垂(♂)
 トップロープのセット中           ▲ 懸垂で反対側に下りた

おいちゃんはTRを張って、そのまま懸垂で下へ下りちゃった。
私は道具を抱えて下に移動。

基部に着いたら、お前が先に行けとのこと。
難しいところなのに、私が先にトライすることになっちゃいました (^^;
この壁はホールド、スタンスが細かいので嫌い。

 はらっぱ模範試登              ▲ ハルゼミさん

 ハルゼミの声が賑やかに聞こえる。
 もうそんな季節なのね。
 こっちもハルゼミさんになりそっ
 次のムーブが決まらず、しばらくセミになる。

 ようやく半分登った (^^;           ▲ なかなか面白い壁だ
 なかなか手ごわい壁だ           ▲ はらっぱロアーダウン

はらっぱ、おいちゃん、、はらっぱ、おいちゃん回収懸垂。
これだけやれば、少しは岩に慣れたかな。

あのさ、榛名のツツジ見に行かない?
そうしよ そうしよ(^^
楽な話はすぐにまとまるよね〜。

 これはおいちゃん           ▲ 2回目は余裕で早い

帰り支度をまとめて引き上げだ〜。
他の人たちは、まだまだこれからのご様子。
クライマーは帰りが遅いのよね。

それでも駐車場に戻ったら、車が半分位に減っていた。

 みんなは未だやってるね          ▲ うちはさっさと切り上げて

黒岩から松之沢峠に行くまで、花を探してドライブです。

あっ停めて!
ミヤマザクラが咲いてたよ。
道端の花にも目を凝らして、何度も車を停めさせる。

この道は狭いんだからさぁ急に言うなよ

 ミヤマザクラ

 ツクバネウツギ  ジロボウエンゴサク  ニョイスミレ  タチツボスミレ  ナナカマド

あっという間に榛名湖に到着。
榛名富士RWの近辺は、観光客で超賑やかです。
つつじの道を経由して、ヤマツツジを鑑賞して帰ろうよ。
取り敢えず榛名湖を一周してからね、。

榛名湖周遊道路を走ってみたら、何処も大勢の人でいっぱい。
この時期は賑やかなんだね。

まだ蕾が多いようでしたが、ヤマツツジが新鮮で綺麗だった。
ツツジの見頃はもうちょっと先ですね。

 榛名湖名物の馬車
 街路灯         ▲ ヤマツツジ映える湖畔風景
 どうだ              ▲ つつじの道

 ズミ  カキドオシ  マルバスミレ  ヤマツツジ  ミツバツチグリ

まだ時間が早いので、昨秋みちほさんに教えてもらった上ノ山公園にも寄り道しますね。
ここもツツジ真っ盛りで素晴らしいですよ。
ツツジとモミジの公園みたいなので、春と秋二度美味しい (^^

残念ながら、展望は子持山や小野子山が薄っすら見えるだけ。
赤城山は春霞で全然見えませんでした。

足元に咲くウマノアシガタが風にゆらゆら揺れて、みんなで合唱してるみたいで可愛らしかった。

 ウマノアシガタ合唱団
 ウマノアシガタ  モミジイチゴ  ニシキギ  ミヤマハコベ  キケマン

 展望秀逸ときめきデッキ (back水沢山)             ▲ 伊香保温泉街