2010.04.11 (日)                        K2Couple No.0265

黒滝山
くろたきさん(群馬県)
870m
アカヤシオと馬の背渡し

コース最大標高差 : 220
コース累積標高差(+) : 520
コース累積標高差(-) : 520
コース距離 : 4.6 km
行動時間 : 5'00"

* 距離と累積標高差はKASHMIR 3Dによる概算値です
* 距離は地図上のもので、実際の登山道の長さではありません

 ▲ 九十九谷と上底瀬集落を見下ろす
  6:50 = 藤岡IC(上信越道)下仁田IC = 7:40 不動寺第一駐車場
 駐車場 8:00 - 8:10 不動寺 8:20 - 8:30 馬の背 - 9:00 見晴台 9:20 - 9:40 観音岩(L) 10:15 - 10:30 九十九谷 -
 10:50 鷹ノ巣山 11:00 - 11:25 上底瀬九十九谷橋 11:35 - 12:20 不動寺 12:50 - 13:00 駐車場
 駐車場 13:15 = 13:50 妙義山中之岳神社p 14:05 = 14:20 妙義温泉 15:35 = 17:15

       黒滝山の場所
  この地図は、国土地理院発行の地形図を使用したものである (経緯度線は20秒間隔)

妙義温泉 妙義ふれあいプラザ もみじの湯 (¥500)

 黒滝山不動寺は奈良時代の開山と伝えられる名刹。
 17世紀後半に中興され、黄檗宗黒滝派道場として末寺200余りを有していた。
 絶壁に囲まれるように歴史的な寺院建築の数々が建っている。
 不動寺の南側にそびえる五老峰は標高870m。
 ハシゴやクサリを使ってのスリルある岩稜登りである。
 山頂の岩峰周辺は石仏の宝庫。
 下山路の稜線右側は九十九谷と呼ばれ、紅葉のころの侵食谷の景観は特に素晴らしく、本県の隠れた名所といえる。


                                                                         上毛新聞社 『群馬の山歩き130選』 より

 以下、偶然馬の背から同行した人の事情により、REPOは削除しました (^^;

 南牧村大塩沢の桜と菜の花  妙義荒船佐久高原国定公園(マウスオンで地図拡大)
 不動寺鐘楼の彼方に稲含山          不動寺を取り巻く岩峰群

 いよいよ山道ですよ        ▲ 黒滝から荒船に続く稜線かな
 ひとつばなさん              ▲ そのつぼみ

 わっ あぶね             ▲ ゆっくり歩きなよ
 鹿岳、四ツ又山と不動寺            ▲ ヘツリもあります(^^;

 ちゃんと案内板もありますよ             ▲ ダンコウバイ
 アカヤシオは咲いていた              ▲ 妙義方面
 観音岩の祠         ▲ こっちはミニ洞窟のなかにある

 九十九谷を見下ろす          ▲ 九十九谷を右に見て下る
 エイザンスミレ           ▲ シロバナエンレイソウ
 ユリワサビ          ▲ 上底瀬の登山口に道祖神

 不動寺山門に帰ってきました               ▲ 不動堂

 妙義の桜の里に車を走らせる。
 桜はまだ固い蕾だった。
 もみじの湯で汗を流して家に着く頃には、ポツポツと雨が落ちて ・・・ 後味の悪い山行

 妙義金洞山(中之岳駐車場より)     ▲ 妙義白雲山(妙義ふれあいプラザより)